豊田で『債務整理』に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@豊田

「任意整理」に関するお役立ち情報

任意整理で借金問題を解決するまでの期間

1 任意整理とは

任意整理とは,弁護士と債権者(銀行や貸金業者など)とが,任意の話し合いによって借金の返済方法について合意をすることをいい,一般的に,利息をカットしてもらったり,3年~5年の長期返済の合意をすることによって,月々の返済額を減らすことができます。

2 弁護士に依頼してから和解が成立するまでの流れ

では,任意整理を弁護士に依頼した場合,どのように進んでいくのでしょうか。

まず,弁護士に依頼した場合,弁護士が,各債権者に対して,任意整理について依頼を受けたことを通知します(受任通知)。

そうすると,債権者からの催促がおおむね1週間程度で止まります。

そして,受任通知をした後は,債権者に対する返済をストップし,代わりに弁護士の費用として,月々支払っていくことが可能な金額を弁護士の預り金口座に積み立てていきます。

積み立てをしている期間中に,弁護士が債権者からこれまでの取引履歴を取り寄せ,正確な債務総額を調査します。

弁護士費用の積み立てが完了した後,弁護士が各債権者と交渉し,月々の支払金額,支払い期間等について合意します。

すべての債権者と和解が成立した後,和解の内容に従って各債権者に対する支払いをしていくことになります。

3 任意整理にかかる期間

任意整理にかかる期間としては,まず,弁護士に依頼してから費用の積み立てが完了するまでの期間と,費用の積み立てが完了してから交渉をし,和解が成立するまでの期間に分けられます。

弁護士に依頼してから積立てが完了するまでの期間ですが,これは各事務所が定める弁護士費用の金額や,月々いくらまでなら支払いが可能なのか,といった事情によって異なります。

もっとも,弁護士に依頼してから積立てが完了するまでの期間が長ければ長いほど,債権者から裁判を起こされるなどのリスクが高まりますので,目安としては半年くらいが考えられます。

そして,弁護士による交渉から和解成立までの期間としてはおよそ1か月から2か月ほどかかります。事案によっては,これより長期になる場合もありますし,よりよい交渉を行うためにより短くなる場合も当然あります。

4 借金問題でお困りの方は,弁護士法人心まで

借金が増え,月々の返済額が多くて困っているなど,借金問題でお困りの方は,弁護士法人心までお気軽にご相談ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ